地方移住 生活

地方移住での車選び~レクサスを選んだ3つの理由

こんにちは、地元長野県に移住してほそぼそと副業をしながら生活しているかまくらです。

前回記事「車必須?地方移住でおすすめの車をご紹介」で記載しましたが、2021年10月現在僕は“レクサスCT200h”を愛用しています。

「前回記事では地方移住先のおすすめの車で“スズキジムニー”を紹介しておして、何でレクサスCT200hに乗っているんですか?」

と、ツッコミが飛んできそうなので、かなり個人的な理由になりますが、レクサスCT200hに乗っている理由をお話ししたいと思います。

あなたの車選びの参考にしてみてください。

「車を購入するのに、こんな観点もあるのか!」

という発見につながったのであれば幸いです。

1、単純にかっこいい

完全に個人的な主観になりますが、単純にレクサスCT200hって外観も内装もかっこよくないですか?

【レクサスCT200h】
https://lexus.jp/models/ct/

【レクサスCT200hのドライビングムービー】
https://lexus.jp/models/ct/

まずは外観のフォルム・・・現代は空前のSUVブームで車高の高い車がかっこよく見えるのですが、CT200hは逆に車高が低い。

コンパクトカーではあるもののスポーツカーを彷彿させるフォルムが一番のお気に入りポイント。

レクサスという”高貴さ”の中にやんちゃさ”を感じちゃうのがたまらんわけです。

そして内装はというと、実はダッシュボードのスピードメーターがデジタルではなくアナログなんです。

ドライブモードをECOモード/NORMALモード/SPORTモードの3種類から選べるのですが、SPORTモードに切り替えると“タコメーター”も表示されます笑。

【気分に合わせて走りを選べるドライブモードセレクト】
https://lexus.jp/models/ct/features/lexus_hybrid_drive/

※車間距離を保ちながら追従走行する「レーダークルーズコントロール」機能の使用中は、SPORTモードでも“タコメーター”は表示されません。

【レーダークルーズコントロール】
https://lexus.jp/technology/safety/rcc/

昔、平成の怪物“松阪大輔”投手が記者のインタビューの「なんでワインドアップで投げているのですか?」という質問に対して・・・

「かっこいいからです」

と、断言していました笑。

このインタビュー当時は「ワインドアップは意味がないんじゃないか」説が有力視されていましたが、記者からの意地悪なインタビューを松阪投手は笑って一蹴した感じですね。

この松阪選手と同じような感じです。(松阪投手と自分を同列で語るな笑)

「かっこいいから、レクサスCT200hに乗る」

これだけです。

ちなみに、ビジネスの話をすると2021年現在では、縦軸に「役に立つ」横軸に「意味(ブランド)がある」を置いたポジショニング図を描いた時に、以下の順で価格が高くなると言われています。

「役に立つ×意味(ブランド)なし」<「役に立つ×意味(ブランド)あり」<「役に立たない×意味(ブランド)あり」

【「役に立つ」と「意味がある」【西野亮廣エンタメ研究所 投稿共有】】
https://chik-tak.com/nishinoakihiro/entertainment-lab_20190704/

車を例にしていみると・・・

役に立つ×意味(ブランド)なし:トヨタ「プリウス」、トヨタ「アクア」
役に立つ×意味(ブランド)あり:レクサス「CT200h」
役に立たない×意味(ブランド)あり:ランボルギーニ「ウルス」、BMW「i8」

といった感じです。

※プリウスやアクアにブランド力がないと言っているわけではありません。プリウスやアクアは、CT200h/ウルス/i8と比べて“相対的に”ブランドが弱いという意味です。

ブランドがいかに顧客の体感価値を上げ、高単価につながっているかがわかりますね。

2、古い?田舎じゃ今でも車は男のステータス

高級車を乗り回して周りに見せびらかす時代はすでに終わっています。

フェイスブック創業者兼CEOのマーク・ザッカーバーグ氏はホンダ「フィット」、アマゾン創業者(元CEO)のジェフ・ベゾス氏はホンダ「アコード」に乗っています。

【意外と控えめ? テック界の大物たちが選んだ車】
https://www.businessinsider.jp/post-195879

それでも地方移住すれば、「車=男のステータス」感は今でも根強く残っています。

特にシニア層に残ってますね。

スズキ「ジムニー」からレクサス「CT200h」に車を変えようものなら・・・

「どこで買ったの?若いのにすごいね~」

と言われたり・・・

「レクサスはレクサスでも、CT200hのエンジンはプリウスと同じでしょう?そんなのレクサスじゃないよ!」

とイチイチイチャモンをつけてくる嫉妬深いシニアもいます笑。

僕自身は・・・

「副業で株式投資を教えている身で乗っている車が軽自動車じゃちょっと悲しいな・・・」

「地方ではレクサスに乗ってるドライバーがおっさんだらけじゃないか!若者に夢を見せようぜ!」

という気持ちがきっかけでレクサス「CT200h」の購入に踏み切ったですが、嫉妬深い発言を聞くと「小さいな~」と幻滅してしまうわけです。

そんなこんなで、地方ではまだまだ「車=男のステータス」感は残っているので、少し見栄を張りたい場合はブランドものの車に乗った方が良いですよ!

※僕の株式投資の個別セミナーに関しては、ブログ「ミクロ投資法~個別株特化投資法~」を参照ください。

3、車で助手席に乗る女性が決まる

僕は大学3年前期が終わったタイミングで1年間シアトルに留学しています。

シアトルで知り合ったアメリカの兄貴が僕に教えてくれたことが今での記憶に残っているんですね・・・。

「かまくらくん、女性が車を選ぶんじゃない。
車が女性を選ぶんだ。
乗ってる車に似合う女性が向こうから飛び乗ってくる。
だから、俺はレクサスに乗っているんだ。」

若かりし頃の僕の心にグサッとくる名言で、今でも僕の心に残っています。

なのでこの名言が真実なのか、只今絶賛検証中です笑。

ちなみに、助手席に乗る異性との会話が盛り上がるか盛り上がらないかで、異性との相性がある程度わかるそうです。

同じ方向を向いて進んでいる心理状態が、恋愛/結婚での心理状態と似ているようです。

車は身近な存在で、家以外に僕らに一つの“空間”を提供してくれます。

楽しめる“空間”軸で車を選んでみてください。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
にほんブログ村

それでは~

かまくら

-地方移住, 生活
-,

Copyright© おすすめ副業で、ゆる~い地方移住@長野県 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.